話題沸騰!山P出演海外ドラマ「THE HEAD」はこちらから

ディスカバリーチャンネルのザネイキッドの動画を無料で見る方法!

Dplay ザネイキッド サバイバル番組

ディスカバリーチャンネルのサバイバルと言えば、エド・スタフォードがとても有名です。

しかし、そのエドに負けないリアルサバイバル番組がザネイキッド(The NAKED)!

エドを全話見終えて脱力しきった私に活力を与えてくれたのがこのシリーズでした。

”ここにも最高の番組があったか”

圧倒的な面白さ。

エドはサバイバルの過酷さと人間のたくましさを教えてくれましたが、極限状態の中にある人間性を描く様が追加されているのが、このザネイキッド。

間違いなく面白い。

この記事では、ディスカバリーチャンネルのザネイキッドの動画を無料で視聴する方法をお伝えします。

ディスカバリーチャンネルのザネイキッドを無料で視聴するならアプリのDplay

Dplayならザネイキッドをはじめクオリティーの高い動画を無料で視聴することができます。

人気サバイバル番組「ザネイキッド」とは?

ザネイキッド

ザネイキッドは、2013年からディスカバリーチャンネルで放送され高い人気を誇っています。

まだザネイキッドを見ていない方、羨ましいです

これから思う存分楽しめるんですから。

人気サバイバル番組「ザネイキッド」とは、

MEMO
  • 初めて出会う男女が無人島で生活をする
  • 期間なんと21日間、3週間
  • 初めて出会う2人”

考えられますか?

初めて出会ったその日から服・食料・水をもたないすっぽんぽんの2人が、広い無人島やジャングル、山脈など過酷な地で何も持たない状態から生活がスタートします。

考えただけでも厳しすぎる。

しかし、この設定だけでもかなり興味をそそられる。

この企画を考えた人は天才か。

ザネイキッドを視聴する方法

ズバリ、ザネイキッドを視聴するなら、Dplayという動画配信サービスを使いましょう。

ザネイキッドをはじめ、ディスカバリーチャンネルで配信されている番組をDplayならいつでもどこでも簡単に視聴することができます。

Dplayとは、2019年9月9日から始まったサービスで、2020年の中頃までは、無料でコンテンツを楽しむことができるお得なサービスです。

Dplayでは、会員登録しなくてもエピソードを視聴することができます。

注意
ザネイキッドのシーズン1の場合、会員登録しなくても見られるエピソードは全部で10話残りの19話で会員登録が必要

会員登録では、支払い方法の入力もないので超お手軽に登録できます。

超簡単に登録でき、登録することで全てのコンテンツを見放題できます。ぜひ登録して利用したいですね。

Dplayの登録手順
  1. アプリをダウンロード
  2. アカウントの作成
  3. 住まいの地域を確認

たったの3ステップでアプリからザネイキッドを始め800以上のコンテンツが視聴できるようになります。

Dplayの登録方法やDplayの詳細についてさらに詳しく知りたい場合は、『Dplayに登録するのは超簡単!』で写真を交えて解説しています。

ザネイキッド シーズン1

Dplayでは、ザネイキッドのシーズン1(全29話)、シーズン2(全9話)を視聴することができるようになっています。

会員登録しなくても視聴できるものはピンクの文字で表示しています。

(▶をタップするとエピソードの一覧が開きます。)

Dplayで視聴できるエピソード一覧
  1. タンザニアの恐怖
  2. パナマの罠
  3. 地獄の島
  4. 密林の呪い
  5. ボルネオの試練
  6. 危険な沼地
  7. 制作舞台裏
  8. アマゾンでの闘い
  9. マダガスカル 死の荒野
  10. マヤの洞窟
  11. フィジー偽りの楽園
  12. ボリビアの灼熱地獄
  13. 無情の熱帯雨林
  14. 密林の冷たい夜
  15. 青い誘惑
  16. 雨のアンデス山脈
  17. ナミビアの砂漠地帯
  18. ベジタリアンの挑戦
  19. ドミニカ 孤独なビーチ
  20. ヒマラヤの影
  21. ニカラグア 悪夢のジャングル
  22. ボツワナ 不毛の荒野
  23. インド 嵐の山岳地帯
  24. ブラジル 灼熱の砂丘
  25. メキシコ 失われた海岸
  26. フロリダ アリゲーターの王国
  27. コロンビア 未開のジャングル
  28. ヘビとの遭遇SP
  29. 気まずい瞬間

 

 

1話ごとに完結するので、どのエピソードから見ても楽しむことができます。

実際に行ったことがある場所から見てみよう、タイトルから面白そうだ、一番過酷そうなのはどれかなと見始めるきっかけは人それぞれ。

ちなみに私は、「11・フィジー偽りの楽園」から見始めました。

フィジーに1度行ったことがあるのですが、楽園なんです。驚くほど青い空、透き通るような海。楽園がフィジーにはあります。フィジーでサバイバルなんて想像つかないんだけど、ということで見始めましたが・・・。

観光とサバイバル。

私はとてもじゃないけど観光でしか行けません(笑)

初めて見た感想

サバイバルに参加する2人は、水・食料・衣服・スマホ以外なら何か1つだけ持ち物を持ち込んでよいというルールがあります。

”みなさんなら21日間、サバイバルするために何を持っていきますか!?”

この参加者が実際に持ってきたものが、本当に笑えます。開始前から「こいつ大丈夫?いや、やばいだろ」と。

そうそうに笑いが止まらない。

だって、なぜか○○持ってくるという・・・。

自分がペアだったら、お先真っ暗です。生きるための全てを自分たちで得なくてはいけない過酷な状況。

どのペアも苦しむのが火起こしと水の確保。

マッチやライターでもあれば火を起こすのは簡単ですが、自然の中で火を起こすのは至難の業です。

小学校のころ、虫眼鏡を使って太陽の光を焦点化させて紙を燃やしたのを思い出しました。

あ、虫眼鏡持っていくのはいいかも(笑)

リアルサバイバルだからこそ、リアルに笑える

リアルだからこそ面白いんです。テレビ番組だと結果は見なくてもわかるものです。

最終的には、なんとかやりとげてハッピーな感じになるんでしょと。

ザネイキッドはリアル過ぎて、ほんと笑えます。十分過酷なサバイバルになるであろうところにさらに性別の違う初めて出会った人と、協力してやっていかなけばいけない難しさが生まれます。

恋が芽生えちゃうんじゃないの!?楽しそうだな~。
放送されるんだから男性が頑張るでしょ!

全然違います!!

サバイバル自体が過酷すぎて、何かを意識してとかいいとこ見せようとかそんな次元ではないんです。

サバイバルも楽しめますし、二人の関係を見守るのも面白い。

片方が脱落してしまうなんてことも。

その場合、残された側はどうなるの?これは見てからのお楽しみなんです。

まとめ

ザネイキッドのすごいところは、全てをさらけ出すところです。

裸だからという意味ではなく、過酷すぎるサバイバル生活から人間の本性が垣間見えるんです。

恥も何も全て脱ぎ捨てたリアルな人間像を見ることができる、それがThe NAKEDの最大の魅力。見たことが無い人にはぜひ一度見てもらって楽しさを共有したいものです。

影響を受けすぎて、リアル生活で裸にならないようにご注意ください(笑)

ザネイキッドが好きならこちらもおすすめ

ディスカバリーチャンネル Dplay エド 「ザ・秘境生活」全シーズンの動画を無料で視聴する方法!

Dplayの登録は、3分程度で終わります。ぜひ、無料会員登録を済ませて、ザネイキッドをDplayで楽しんでみてください。

\完全無料です!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です