話題沸騰!山P出演海外ドラマ「THE HEAD」はこちらから

VODとは?がわかる完全ガイドブック!おすすめのサービスを紹介

VODとは

VODとは、ビデオ・オンデマンド(Video On Demand)の略で、いわゆる動画配信サービスのことを言います。
いつでもどこでも動画を視聴することができるサービス。

最近では、よくテレビでもCMが流れ目にする機会も多くなっているのでは?

  • Netflix
  • U-NEXT
  • Hulu
  • Amazonプライムビデオ
  • FODプレミアム
  • dTV

など、動画配信サービスはまだまだたくさんあります。

  • VODはどんなサービスなのかくわしく知りたいな。
  • VODを見るのに必要なものは?
  • 料金はだいたいいくらくらいなんだろう?
  • 何で見られるの?

などが気になるかた向けの記事になります。

頭に浮かんでくる疑問を様々なVODに登録しているわたくしムビMAXが解決していきます。

この記事を読み終えたあとには、「VODってそういうことかー!」と理解が深まること間違いなしです。

VOD(ビデオオンデマンド)とはどんなサービス?

VOD(ビデオ・オン・デマンド)、動画配信サービスとはどんなサービスなのかを確認していきましょう。

ドラマル

ねーねーVODって何?

と聞かれたときにすぐさま答えられますよ。

VODに必要なもの

ドラマル

VODに必要なものはね!

VODを利用するのに必要なものは主に3つあります。

  • インターネットが使える環境
  • クレジットカードなどの支払い方法(決済方法)
  • 対応デバイス(再生デバイス)

支払い方法はVODによって違いますが、ほとんどのVODはクレジットカードに対応しています。

VODの料金プラン

ドラマル

VODの料金プランはね!

VOD(動画配信サービス)は、SVOD(サブスクリプション・ビデオ・オンデマンド)とも呼ばれています。

ドラマル

最近はやりのサブスクリプションだね

サブスクリプションとは、定額で使い放題サービスのことをいいます。

つまり、月額料金を払えば配信されている動画を見放題ということです。

VODの月額利用料金を一覧にまとめてみました。

VOD 月額利用料金(税抜き)
Netflix 800円〜
U-NEXT 1990円
Hulu 933円
Amazonプライムビデオ 500円
FODプレミアム 888円
dTV 500円

料金は各社違いますが、だいたい400〜2000円の範囲に収まっています。

各社特徴が違うため、料金が安いからよくない、高いからいいというわけではありません。

VODの対応デバイス(再生デバイス)

ドラマル

VODに対応しているデバイスはね!

VODを視聴するためのデバイスは色々あります。

  • パソコン
  • iPhone・iPad
  • スマホ・タブレット
  • ゲーム機器(PS4など)
  • スマートテレビ

動画配信サービスと聞くとスマホやタレブットで見ることをイメージする人もいるかも知れません。

VODは、テレビで見ることもできます。

動画配信サービスを選ぶ際は、自分が主に使いたいデバイスで作品が視聴できるか確認するのも大切です。

とはいえ、ほどんどのデバイスで動画配信サービスを視聴することができます

VODの見放題作品とレンタル作品

VODサービスは大きく2種類に分類することができます。

  • 月額料金で全ての作品が見放題(SVOD)
  • 月額料金で見放題作品とレンタル作品(PPV)
配信方式 VOD(ビデオオンデマンド)
見放題(SVOD) Netflix
Hulu
見放題 + レンタル(PPV) U-NEXT
Amazonプライムビデオ
FODプレミアム
dTV

月額料金で見放題の動画配信サービスは、HuluやNetflixです。
月額料金を支払えば、あとは一切料金が発生せずに全ての作品を視聴することができます。

逆に、U-NEXTやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスは、見放題作品とレンタル作品の2つがあります。

VODを使うことで得られる9つのメリット

ドラマル

VODをわざわざ使う必要があるのかな?

VODは、よく国内外の映画やドラマ、アニメを見る人、これまでレンタルビデオ屋に年中通っていた人こそ利用してほしいサービスです。

VODサービスを使って数年たつわたしが感じた9つのメリットをご紹介します。

メリット
  • 無料おためし期間がある
  • 常に作品が更新される
  • オリジナル作品がある
  • 様々なデバイスでいつでもどこでも視聴できる
  • 特典も楽しめる
  • レンタルビデオ屋に行く必要がない
  • 借りられている心配がない
  • 延長料金がない

無料おためし期間がある

全てのVODサービスではありませんが、多くのVODサービスには無料おためし期間がついています。
期間は2週間から1ヶ月。

有料会員と全く同じ条件で無料体験できるのもVODサービスのメリットです。

実際に使ってみないとわからないことも多いので、無料おためしを試せるのはとてもいいことです。

常に作品が更新される

レンタルビデオ屋さんに、新作・準新作と言った棚があるように、VODサービスでも常に新しい作品が配信されています。

VODサービスの方がBlu-rayやDVDよりもだいたい1ヶ月くらい早く視聴可能なのもメリットです。

オリジナル作品がある

Huluオリジナル、Amazonオリジナル、Netflixオリジナルという言葉があるのですが、VOD各社が完全にオリジナルで作った作品あるんです。

その配信先でしか視聴することができないのが特徴です。

  • Huluオリジナルでは、「ミス・シャーロック」「代償」など
  • Amazonプライムビデオでは「ジャック・ライアン」「ドキュメンタル」など
  • Netflixでは、「ストレンジャー・シングス」「13の理由」など

テレビ放送とはまた趣の違った作品を楽しめるのがメリットです。

様々なデバイスでいつでもどこでも視聴できる

VODを視聴できる方法はたくさんあります。

スマホやタブレットはもちろん、パソコンでも視聴できます。
PS4などのゲーム機をテレビに繋いで見ることもできるんですよね。

使い方によっては、電波の入らなような飛行機の中、ちょっとした隙間時間にも視聴できます。

とにかく時間と場所を選ばずにいつでもどこでも楽しめるのがVODの大きなメリットです。

様々な特典も楽しめる

VODサービスによって、映画やドラマが観られるだけでなく、無料で電子書籍が読めるサービスが付いていたり、一部のコミックを無料で読めたりするサービスがあります。

また、毎月自動でポイントがもらえて、そのポイントをもらって作品をレンタルすることも。実質無料。

Amazonプライムビデオなんかは、配送料無料、Primeリーディング、Primemusicなどのその他のサービスまで使うことができます。

VODでは、映画やドラマを見る以外にも様々な特典を楽しむことができるメリットがあります。

レンタルビデオ屋に行く必要がない

昔はよく、レンタルビデオ屋さんに行って、ビデオやDVDを借りていました。

VODサービスを使い始めてから一切行かなくなってしまいましたね。というか行く必要がないんです。

VODなら見たい作品を選んでポチッとタップするだけ。速攻で視聴できます。

わざわざ、寒い中、暑い中、レンタルビデオ屋さんに行く必要なんてないんですよね。VODサービスを使えば手間が省けるなんてこんなメリットなかなかありません。

借りられている心配がない

レンタルビデオ屋さんと違って、観たい作品が既に借りられていたなんてことも心配する必要がないんです。

昔って、レンタルビデオ屋で新作の取り合いだったじゃないですか。早く行ったつもりだったのに既に借りられていて観たい作品を借りれなかったり、これパッケージを読んで面白そうと思ったら…。

VODでは、インターネット上からデータをダウンロードするだけなので、借りられていて作品が観られないなんてことはありません。心配する必要がないというメリットになりますね。

延長料金がない

ドラマル

作品を返しに行くの忘れてたー!

という経験は一度くらいはありますよね。

VODには、延長料金がというシステムは存在していません

延長料金がかさんで数千円になってしまった人も結構いるみたいなので、そういう人にはVODを使うこと自体がメリットになりそうです。

VODの選び方でおさえたいポイント2つ

VODサービスの魅力がだんだんわかってきたところで、

ドラマル

じゃあ、一体何を選べばいいの?

という疑問が浮かんできそうです。VODサービスを選ぶときのポイントは、

  • 見たい作品が配信されているかどうか
  • 何人でVODサービスを使うか

この2つです。

見たい作品がVODで配信されているか

これが最も大事です。作品名まで決まっていなくても、例えば、日本のドラマを中心に観たいということであれば、日本のドラマに強いVODを選ぶべきですよね。

日本のドラマが観たいと思っているのに、日本のドラマの配信がほとんどなくて海外の作品ばかりだったなんてことになったら…

観たい作品、観たいジャンル、これがあるかどうかを大事にすることがVODを選ぶポイントです。

何人でVODサービスを使うか

VODサービスを一人で使うならあまり気にする必要がないかも知れませんが、家族や友人と一緒にVODサービスを使う、共有しようと考えているならしっかりとどこを使うべきなのか考えてください。

VODサービスによって、アカウントを分けられたり、個別にパスワードをかけたりすることもできます

ということは、それができないVODサービスもあるということです。

おすすめVOD3選

無料おためし体験期間中、有料会員と同じようにサービスを使うことができます。

もし、サービスが合わないなと感じたら無料体験期間中に解約してしまえばいいだけです。
そうすれば一切料金はかかりません

ほぼ、全てのサービスを使ってきたわたくしムビMAXのおすすめは下記の3社です。
Netflixも入れたいところなのですが、無料おためし体験が無くなってしまって、登録した瞬間から課金です。

なので、VODサービス初心者の方にはまず、無料体験から使ってほしいですね。

配信数ダントツNo. 1のU-NEXT

<おすすめのポイント>
  • 31日間の無料おためし体験あり
  • 見放題作品数No.1の14万作品
  • 毎月1200ポイントが自動でもらえる
  • 映画チケットを割り引ける
  • 電子書籍で雑誌70誌を読み放題
  • 対象漫画無料で読める
  • 韓国ドラマにも強い
  • アダルト作品も視聴可能
  • アカウントを4つまで作れて暗証番号設定あり
\無料期間は31日間!/
U-NEXT公式サイト

ドラマが充実のHulu

<おすすめのポイント>
  • 2週間の無料おためし体験あり
  • 値段が手頃
  • 海外ドラマの新作が早い
  • 日テレ系の見逃配信が視聴可能
  • リアルタイム配信でスポーツを楽しめる

\無料期間は2週間!/
Hulu公式サイト

特典すごすぎのAmazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

<おすすめのポイント>
  • 最大2ヶ月の無料おためし体験あり
  • 月額料金が安い
  • 10を超える特典がついてくる
  • オリジナルコンテンツが充実している
\無料期間は30日間!/
Amazonプライムビデオ公式サイト

まとめ

VODサービスには色々な種類があって、自分の目的に合ったVODを選ぶことができたら生活が楽しくなること間違いありません。

これまで嫌いだった暇な時間や通勤・通学の移動時間が超快適に。

休みの日には大きな画面でゆったりと作品を楽しむことができそうですね。ぜひ、一度VODを試してみたらどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です