話題沸騰!山P出演海外ドラマ「THE HEAD」はこちらから

「ショーシャンクの空に」の原作は?あらすじや気になる疑問がわかる

ショーシャンクの空に

「ショーシャンクの空に」との出会いは、今から22年前の高校1年生の夏。(年齢がばれる!?)

父親がレンタルビデオ屋でたまたま借りてきた映画が”ショーシャンクの空に”でした。

リビングで部屋を暗くし、家族そろってこの映画を見たことを今でも覚えています。

ショーシャンクの空には、20数年たった今でも当時を思い出させるほど私の心に残る映画となったわけです。

主人公が、友人に残した秘密の手紙。人ってこの絶望の中にも、希望を見いだすことができるのか。

手紙に記したこの一言、いや、主人公の生き方そのものが当時の私に突き刺さりました。

まさに自分の生活、考え方を変えてくれた作品なんです。

ストーリーの中で50年服役していた老人が釈放されてシャバの世界に出て行くことになります。
50年間、刑務所の中で罪を償い、ようやく手に入れることができた自由。

私はこの映画を何度も見ています。

自由を手に入れた老人のその後の行動が、当時は、全く理解できませんでした。

その度、自分が置かれている立場によって、今の自分だからこそ感じれること気付かされることがあります。

実に奥の深い、何度見ても楽しめる「ショーシャンクの空に」はそんな映画です。

「ショーシャンクの空に」の原作は

「ショーシャンクの空に」の原作は、「刑務所のリタ・ヘイワース」

著者スティーブンキングは、映画監督であるフランク・ダラボンに「刑務所のリタ・ヘイワ―ス」の権利をたった1ドルで売ってもらったんです。

今なお語り継がれる名作が”たった1ドル”。

スティーブンキングの「刑務所のリタ・ヘイワ―ス」はホラーでもない作品だったため誰も映画化する人もいなく、ある意味フランク・ダラボンに譲った形になります。

その「刑務所のリタ・ヘイワ―ス」を、フランク・ダラボン監督の手腕で見事映画化、それが今もなお語り継がれる名作「ショーシャンクの空に」です。

フランク・ダラボンはホラー映画が大好きで、ホラー映画の昔のポスターを集めるなどコレクターでもあります。

知る人も多い「ザ・フライ2」「エルム街の悪夢3」を作った監督でもあります。

フランク・ダラボンは細部へのこだわりが強く、ホラー映画をただの「ワ―、キャー」言うものから、真剣で真面目で人間の心の中を解き明かすようなストーリー展開を作ることに長けています。

「ショーシャンクの空に」のあらすじ

ティム・ロビンスが扮する優秀な銀行員アンディーが、妻殺しの冤罪によって、終身刑に処されショーシャンク刑務所にて受刑者生活を余儀なくされる。

そこでの生活は過酷なもので、度重なる嫌がらせ、裏切り、過剰な暴力が横行。

普通なら”絶望”としか思えないようの状況の中、20年という長期に渡ってアンディーはある計画を進めていく。

受刑者や刑務官との交流の中で人生の”絶望”と”希望”が対照的に描かれたヒューマンドラマです。

「ショーシャンクの空に」は今なお語り継がれる名作

「ショーシャンクの空に」が公開されたのは、1994年。

1994年といえば、安達祐実が主演のドラマ「家なき子」です。

「同情するなら金をくれ!」が流行りましたよね。

若い世代にはもはや通用しない言葉だとは思いますが・・・。

というのは、さておき。

年間数百と上映される映画の中、IMDb(インターネット・ムービー・データベース)※1で、「ショーシャンクの空に」は世界的に最も高い評価を受けています。

※1 IMDbとは、1998年からAmazonで提供されるオンラインデータベースのこと。
映画に関わらず、テレビ番組や俳優・女優のあらゆる情報がまとめられている映画情報サイトです。

こちらの映画のすごいところは、アカデミー賞を受賞したわけでもないのに、人気投票をすると世界各地で必ず1位になること。

その応募者は、監督や俳優ではなく、一般の映画ファンなのです。

それだけ、長年にわたって映画ファンに愛されている作品であるとも言えます。

私も中学生のころから今にいたるまで、数多くの映画を見てきました。
「おススメの映画は何?」
と聞かれたら、

ドラマル

ショーシャンクの空に

「ショーシャンクの空に」の見どころ

何でもないようなシーンにこそ、大きなテーマにつながるヒントが散りばめられています。

  • 妻の死
  • 小さなトンカチの秘密
  • リタ・ヘイワ―スのポスターの役割
  • モーツアルトのオペラ「フィガロの結婚」
  • 50年服役していた老人の末路

見終わったあとに全てがつながる。
全てに意味がある。

ネタばれになってしまうので、ほんのちょっとだけ見るさいのポイントに。

「ショーシャンクの空に」を自分の生活している現実に置き換えて考えて見るとより一層共感できる部分が。

例えば、自由と強制、刑務所と会社、所長と上司、映画と現実を対比することができます。

ネタバレ注意!ラストの意味は

ネタバレOKという人はタップしてください。

最後のシーン、刑務所から出所したレッドは、社会復帰訓練を受けるも居心地の悪さを感じます。「安心して、心やすらぐ場所」を求め始めたレッドが思い出したのは、服役中にアンディとの約束。その約束に従い、メモを見つける旅へ出ます。
”希望はすばらしい 何にも替え難い アンディー”
最後は、メキシコのとある海岸で自由に暮らしているアンディの元を訪ね、再会して終わります。

この映画のラストシーンは原作にはないんですよね。

原作のラストは、レッドがアンディの元へ訪れるという意志が芽生えたところで終わり、その後再会できたかまでは描写されていないのです。

きっと、映画のようにレッドとアンディが会えたのであろうと思いを馳せることになりますが、映画と原作では好みが分かれそうですね。

ちなみに私は、映画のようにはっきり表現されていた方が気持ちがさっぱりします。

「ショーシャンクの空に」のキャストを紹介

ティム・ロビンス、モーガン・フリーマン。この二人でなかったら、きっとショーシャンクの空には成立しなかったのではないだろうか。

そう思えてしまうほど、最高の演技をしています。

主演:アンディー/ティム・ロビンス

ティム・ロビンス

ティム・ロビンス、かなりの長身なんですよね。

今や白髪のおしゃれなおじさんです!最初に知ったのは、「ザ・プレイヤー」。「ショーシャンクの空に」で大ファンに。

MEMO
  • 1992年「ザ・プレイヤー」カンヌ映画祭主演男優賞を受賞
  • 1994年「ショーシャンクの空に」主演
  • 2003年「ミスティック・リバー」アカデミー賞助演男優賞を受賞
  • 2005年「宇宙戦争」ではトムクルーズと共演
  • 2018年「ロープ/戦場の生命線」で久々にお目見え

監督としても活躍しており、「デッドマン・ウォーキング」は話題に。

ここ最近なかなか目にすることが少なくなってしまったが残念。
2019年の1月に、新作に出演することが決定。

助演:レッド/モーガン・フリーマン

モーガンフリーマン

言わずと知れた名俳優。モーガン・フリーマンが出ている映画は、数知れず。

主な作品というか、モーガン・フリーマンが出ている私の好きな映画を紹介。

MEMO
  • 1995年「セブン」
  • 1995年「アウトブレイク」
  • 2003年「最高の人生」
  • 2004年「ミリオンダラー・ベイビー」
  • 2007年「最高の人生の始め方」
  • 2012年「ダークナイトライジング」
  • 2013年「グランド・イリュージョン」

と、他出演作品は多数。

ショーシャンクの空にで知って、セブンで大好きになり、それ以降は出演作品はほぼ全て見ています。モーガンが出てたらとりあえず見るというのは私の決まり。

監督・脚本:フランク・ダラボン

フランクダラボン

ホラーの脚本を経て「ショーシャンクの空に」で長編映画を初監督。

初監督にしてこの作品が作れるってどういうこと!
と驚きを隠せない。

他にも有名の作品を残していて、「グリーンマイル」「ミスト」「マジェスティック」など、手がけた作品は評価が高いのも特徴。それだけ卓越した監督です。

原作:スティーブン・キング

スティーブン・キング

誰もが一度は耳にしたことがあるであろう天才スティーブン・キング。

スティーブン・キングと聞くと、ホラー小説と頭に浮かんでくる方も多いはず。

たしかにスティーブン・キングの作品には、ホラー映画”ミザリー”、”IT”、”シャイニング”など高い評価を受けているものがあります。

「ショーシャンクの空に」をこんな人に見てほしい

「ショーシャンクの空に」に興味あってこの記事を読んでくださっているかと思います。まだ「ショーシャンクの空に」を見ていないのであればぜひ見てほしい人がいます。

それは、

  • 思い通りに仕事が進まない
  • 会社が辛い
  • 人間関係でうまくいかない
  • 生活的な不自由さを感じている
  • 人生に希望を見い出せていない

に当てはまる人。

人は何かに縛られて生きています。

上司に詰められる、満員電車に揺られる日々、家庭での不和。

誰しもが何かしらの不自由さを感じる時代です。

そこから自由になりたいとは思っていても、日々の生活は何も変わらない

「もうお先真っ暗だわ~」と思えるようなことって誰にでもあり得ることですよね。

これまですべてがうまく行っていたにもかかわらず、一つのきっかけで辛い日々が続くなんてことも。

「ショーシャンクの空に」に登場する主人公アンディーはまさにそう。

若くして銀行の副頭取、実質No.2になり、全てが順調かに思えていたのに、冤罪にかけられ、辛く厳しい刑務所生活。

あなたならどうやって乗り越えますか。

この状況の中で希望を見いだすことができますか?

しかし、アンディーは乗り越えますよ。

コツコツと、したたかに、心の中に灯した希望の火を絶やさぬように。

その希望の火は、周りの人間にも徐々に灯されていきます

アンディーの生き方を通じて得られるものは、私たちが生きる現実世界にも取り入れられる様子が必ずあるんじゃないかと。

「ショーシャンクの空に」を見られる動画配信サービス

名作なだけあっていろいろな動画配信サービスで見られることが分かりました。

動画配信サービス 視聴可能
プライムビデオ
NetFlix
U-NEXT
dTV
Google Play
iTunes

映画「ショーシャンクの空に」は、プライムビデオ、Netflix、U-NEXTで見ることができます。

dTV、Google Play、iTunesでは購入しなければいけません。

動画配信サービスの中でもU-NEXTとプライムビデオなら31日間の無料おためし体験を使って無料で視聴することも可能。

ぜひ、試してみてください。

\動画配信サービス業界No. 1の作品数!/

\Amazonでショッピングを楽しむならコスパ最高!/

無料期間中に解約すれば一切料金はかからないので安心です。

まとめ

妻が殺され原因について、主人公のアンディーはこう言います。
”自分は妻を愛していた。愛していたけれど、愛していることを伝えるのは別物だった”

深い!!

「ショーシャンクの空に」を見てみなさんがどんな感想をお持ちになるのとても楽しみです。

では、またお会いしましょう。

Amazonプライムビデオに登録する方法Amazonプライムビデオに登録する方法を詳しく解説!写真付き!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です