話題沸騰!山P出演海外ドラマ「THE HEAD」はこちらから

U-NEXTの動画をテレビで見る6つの方法と接続の手順を解説!

U-NEXTをテレビで見る方法

U-NEXTをテレビで見る方法は、家のテレビにU-NEXT対応端末を接続することです。

U-NEXT対応端末は、全部で6つあるんですね。

6つの対応端末
  1. Apple TV(第4世代)
  2. Fire TV Stickシリーズ
  3. クロームキャスト(Chromecast)
  4. スマートテレビ/Android TV
  5. ゲーム機(PS4・PS3・Wii U)
  6. U-NEXT TV

どれか一つでも対応端末を持っていれば、すぐにU-NEXTをテレビで見ることができます。

スマホやタブレットで見るよさもありますが、家でU-NEXTを楽しむならより大きな画面のテレビ。

そこで、U-NEXTをテレビで見れるようにするための具体的な方法を解説していきます。

31日間の無料体験 U-NEXTの登録はこちら
\無料おためし中に解約すれば、料金はかかりません/

U-NEXTをテレビで見るために必要なこと

U-NEXTの作品をテレビで見るは、3つの条件が必要になります。

  1. U-NEXTに登録すること
  2. インターネット環境を整えること
  3. 外部機器をそろえること

もう少し詳しく説明しますね。

U-NEXTに登録すること

U-NEXTを利用するためにアカウントを作成する必要があります。

スマホからU-NEXTに登録した人でもテレビで見ることはできますから安心してくださいね。

また、無料お試し体験中でも大丈夫です。

まだ登録が済んでいない方は、登録を済ませてしまいましょう。

2、3分で終えることができます。

インターネット環境が整っていること

テレビで動画配信サービスを見るためには、テレビをインターネットに接続する必要があります。

家でインターネットを使っている人であれば、有線接続でつなぐか、線をつながずに電波を飛ばしてインターネットを使うWi-Fi(わいふぁいと言います。)でネット接続しているはずです。

U-NEXTをテレビで見るときもこのインターネットを使います。

U-NEXT対応端末を用意すること

U-NEXTをテレビで見るためには、U-NEXTに登録して、インターネットにつないで、あともう一つ大事なことがあるんですね。

それは、U-NEXTを映し出すU-NEXT対応端末の用意です。

U-NEXT対応端末にはいくつか種類があるので、このあとさらに詳しく説明します。

テレビに接続するためのU-NEXT対応端末(デバイス)

テレビに接続するために必要な3つのことのうち対応端末(デバイス)についてです。

テレビに接続するための機器には以下のようなものがあります。

  1. Apple TV(第4世代)
  2. Fire TV Stickシリーズ
  3. クロームキャスト(Chromecast)
  4. スマートテレビ/Android TV
  5. ゲーム機(PS4・PS3・Wii U)
  6. U-NEXT TV

参考:『U-NEXT公式HP>対応デバイス

聞いたことのある商品もいくつかあったのではないでしょうか?

上に書いてあるデバイスを1つでも持って入れば、あとは設定するだけでU-NEXTをテレビで見ることができます。

高くていいならハイスペックなApple TV(第4世代)

U-NEXTがApple TVに対応

1つめは、アップル社が販売しているApple TVです。

\この子です/アップルTV

2019年の4月からついに第4世代のApple TVでも、U-NEXTの対応が始まりました。

このAppleTVにU-NEXTのアプリをダウンロードさえすれば、U-NEXTのコンテンツをテレビの大画面で楽しむことができるようになります。

テレビで視聴するための手順は下記のようになります。

手順
  1. Apple TVをテレビとインターネットに接続する
  2. Apple TVのメインメニューからApp Storeを選択
  3. U-NEXTのアプリのインストール
  4. U-NEXTのアプリを開く
  5. ログイン(設定によっては初回だけ)
設定を終わらせてしまえば、あとは見たい作品を選ぶだけ。

アップル製品は、品質の高さ、機能は申し分ないんです。リモコンもスタイリッシュでさすがアップルと思わせてくれます。

もしiPhoneを使っているなら、Apple TVとの相性も抜群。

11月からApple TV+というこれまた人気動画配信サービスも始まりましたし、買って損はないんです。

ただ、気になるのがお値段。

約2万円。

2万円か〜

ムビMAX

と思わず呟いてしまいませんか?

私は呟きました…。

テレビ画面でU-NEXTを楽しみたいと思うだけなら、値段から考えて2万円は手が出しにくい。ある意味贅沢品。

お手頃価格のFire TV Stick

Fire TV Stickは、アマゾンが販売している商品です。

Apple TVに比べると値段も5,000円とおよそ4分の1のお値段ですからお手頃です。

この5,000円で購入できるのは、Fire TV Stickです。

実は、Fire TV Stickには3種類あり、値段が上がるとともに性能も上がっていきます。

Fire TV Stickの性能でも十分満足できますが、とりあえず安く済ませたいということであれば、Fire TV Stickで十分。

U-NEXTをお手軽にテレビで見ることができますから。

メリット
  • 約5000円でU-NEXTの作品をテレビに映し出すことができるので初期投資としては最適。
  • プライムビデオ、Netflix、Huluなどその他の動画配信サービスにも対応できる柔軟性
  • 操作性も文句はない。

外部機器がないとU-NEXTをテレビで見ることもできませんから、悩むのであればFire TV Stickを買うのが間違いなしです。

音声認識を使いたい、4K画質にも対応してほしいなどそれ以上のことを望むのであれば、性能の高い機種のFire TV Stick 4K、Fire TV Cubeの購入も検討する必要が出てきます。

Fire TV Stickが用意できたら下記の手順で視聴できます。

手順
  1. Fire TV StickをHDMIに挿し込む
  2. Fire TV Stickを起動
  3. Fire TV Stickの初期設定を行う
  4. マイアプリ&ゲームを選択
  5. U-NEXTのアプリを開く
  6. ログイン

あとは、見たい作品を選ぶだけです。

 

スマホでリモコン操作のクロームキャスト(Chromecast)

次は、Googleが販売しているChromecast。

こちらも先ほど紹介したFire TV Stick同様、料金が5,000円ほどと初期投資としてはおすすめの一点になります。

ただし、私がおすすめするのはあくまでFire TV Stick。

Chromecastを勧めるのはちょっと気がひける気がするんです。

理由は、Chromecastにはリモコンがついていないからです。

「えっ?何で操作するのだ?」という疑問が湧いてきませんか?

実は、お手持ちのスマホにアプリをインストールしてリモコン代わりにするんです。

これだけ聞くと便利なように思えますが、使っているiOSやAndroidのU-NEXTアプリを最新バージョンにしておかないと起動しなかったり、家族がChromecastを使うなら家族全員アプリをダウンロードして設定する必要があるんですね。

結構面倒。

とはいえ、そのくらいなら全然気にならないよと言う人はChromecastを購入するのもアリだと思います。

視聴する前の設定の手順は以下の通り。

手順
  1. ChromecastをHDMIに挿し込む
  2. Chromecastの初期設定を行う
  3. スマホにU-NEXTのアプリをインストール
  4. U-NEXTのアプリからキャストアイコンを選択
  5. 使用するChromecast端末を選択

ワンタッチ操作のスマートテレビ/Android TV

自宅のテレビがスマートテレビであったら、テレビでU-NEXTを楽しむのはものすごく簡単です。

U-NEXTにログインさえ済ませてしまえば、特別な機器などは一切必要なく、すぐに視聴を開始することができます。

現在のスマートテレビの多くは、最初からU-NEXTのアプリがインストールされています。

リモコンはこんな感じ。

ご自宅のテレビはスマートテレビでしょうか?

U-NEXT スマートテレビで見る リモコン

操作はとても簡単でU-NEXTのボタンを押すとU-NEXTのアプリが表示されます。

手順
  1. U-NEXTのアプリを起動する
  2. U-NEXTにログイン

たったこれだけ。

U-NEXTを見るためだけにテレビを買い換えることもないでしょうから次にテレビを購入するときは、スマートテレビを検討してみるとよいのでは?

実際、わたくしの家はスマートテレビですが、めちゃくちゃ便利です。

 

U-NEXTのアプリに対応しているテレビのメーカーは下記になります。
  • Sony <ブラビア>
  • Panasonic <VIERA>
  • LG <LG Smart TV>
  • Sharp <アクオス/アイシーシーピュリオス>
  • Toshiba <REGZA>
  • HITACHI <WOOD>
  • 船井電機 <FUNAI>
  • ハイセンスジャパン <Hisense>
  • PIXELA 4K Smart TV
  • TCL

さらに詳細を知りたい場合は、U-NEXT公式HPを参照してみてください。

ゲーム好きならゲーム機(PS3・PS4)

映画やドラマ、アニメが好きな人ならゲームも好きだよというかた多いのではないでしょうか。

U-NEXTに対応しているゲーム機は2つあります。

PS3とPS4です。2つのうちどれかをすでに持っているようでしたら、すぐにテレビで見ることができます。

手順
  1. ゲーム機にU-NEXTのアプリをインストール
  2. PS3・4でU-NEXTのアプリを起動

ゲーム機で動画配信サービスと驚かれたかたもいたかも知れませんが、PS4でU-NEXTを楽しむことができるんですよね。

U-NEXT専門のU-NEXT TV(MediaQ M380)

こちらは一応こういうのがあるよということで紹介はしますが、おすすめはしません。

あえて専用機器を買う必要はないと思えるからです。

U-NEXT TVとは、U-NEXT専用の端末です。

スマートテレビでなくてもU-NEXT TVをインターネットにつなげてテレビ画面でU-NEXTの作品を楽しむことができます。

U-NEXTに特化したデバイスかつ、4K作品、HDRと高画質な作品にも対応。

今後標準化されていくであろうDolby Atmosにも対応していて、ホームシアターセットがあれば、もはや映画館と同じような音質を作り出すことができるんです。

音声認識リモコンが使用できるので、作品名や俳優名などキーワードを話すだけで超簡単に検索できるようになります。

U-NEXT TVの購入は、電話での問い合わせのみです。

問い合わせ先
  • 0120-279-306
  • 営業時間11:00〜19:00
  • 販売価格:10,780円(税込) 送料無料
  • 支払い方法:原則クレジットカード

まとめ

スマホでU-NEXTを楽しむのももちろんアリです。

むしろメリットが多すぎて感謝の気持ちすら湧いてきます。

ですが、スマホやタブレットでこれまでU-NEXTを見てきた人がテレビで見たら驚きますよ。

やっぱりテレビ画面で見るって快適なんです。

外ではスマホで楽しんで、家ではテレビで楽しむ。

こんなリッチな使い方ができたら満足度は高まること間違いなしです。

ゆったり、たっぷり、のんびりテレビで映画やドラマを楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です